So-net無料ブログ作成
検索選択

洋食三昧 [たまごの食卓]

至高のナポリタン「ど~り~」)

今週はほぼ洋食三昧のタマゴです。以下、その詳細を記します。(どうせ長いけ、えーちゅうに!)

日曜(昼) 鳥取駅前「べるしい」 チキンカツランチ with SB君&田圃医師

チキンカツが脳髄で炸裂した!「べるしい」20年ぶりの田圃医師は、恐れをしらずカツカレーを「中盛り」で注文しようとした。慌てて止めたが、これだから素人は困る。しかし、不屈の田圃医師は次回こそ中盛りに挑戦する!と息巻いていた。またご一緒しませう。他人が苦しみは我が喜び。

月曜(昼) ジャスコ飲食棟「とうりゃんせ」 豚玉&ミックスやきそば with SB君

SB君に誘われて。このお店の店長さんはSB君のお兄様である。お兄様、タマゴが学生だった頃、鳥取駅のUCCの店長をされていて、タマゴ、ひと夏バイトで使ってもらったことがある。仕事の後、よく家まで送ってもらった。厨房を担当していたタマゴ、皿を割りまくって新記録を樹立、パフェを作らせたら床に落としたバナナをそのまま載せようとして叱られたり、アイスコーヒーを作れ、と命じられて粉をコーヒーのなかにぶちまけてしまい、しらばっくれていたらバレて、また叱られた。久しぶりにお会いしたお兄様は相変わらず若々しく気さくでした。お好み焼きがあまりに美味しかったので、「これはお好みフリークのタマ母の土産にせねばなるまい、いや、タマ母だけだとタマ爺が僻むに違いない」と豚玉とイカ玉を持ち帰りで追加させていただきました。サービスまでしていただいて、ありがたかったです。これもSB君のおかげ。日々感謝。南無阿弥陀仏。

水曜(昼) 用瀬「ど~り~」 カツカレー&ナポリタン with 一族郎党

「今日は『ど~り~』に行く!」と言い張って、ついに実現。先日、SB君は神戸から河豚主将と(すまん、ええ表現が浮かばんかった。許してごしない)一緒に車で帰省したのですが、その際、千代川沿いを走行中、河豚主将が「これがブログに出てくる『ど~り~』だで」とSB君に教えたそうな。今回は、親戚の子供+タマ爺+ウズラの計5人。相変わらずここのナポリタンは美味。正統派の喫茶店のナポリタンです。カレーもよいですよ。ちなみにタマ爺はラーメンが気に入ったらしく、帰宅後もしきりに「また行かーで」と言ってました。「ど~り~」を出た後はタマ爺と別行動だったため、そこで見捨てました。楢山節考

木曜(昼) 河原「レストラン四季」 カツランチ with ウズラ

久しぶりに津山へ行きました。津山はお気に入りの町。落ち着いた風情がなんとも言えません。その途中で、「四季」で昼食。オーダーはもちろんカツランチ。ここのトンカツの脂身は実に美味い。以前はお茶の湯呑みとテーブル上のフラワーポットが全く同一でしたが、今回は湯呑みが別のものになっていました。ふと店内を見回すと、向こうの方でカツランチをパクついている女性が。メニュー豊富なこの店であえてカツランチとは!その健啖ぶりに、さては、すなたまさんではないか?と思いつつも、さすがに声をかける勇気はありませんでした。

木曜(昼) 津山への途中「喫茶チボリ」 コーヒー with ウズラ

鳥取から黒尾峠を越えて、津山方面へ向かっていくと、カーブの左側に(どのカーブだ?)「喫茶チボリ」があります。看板にはたしか「TIVOLI」と書いてあるはず。老夫婦でやっている小さな喫茶店です。大概こういう店は店内がモノでゴチャゴチャしているものですが、ここはそういうことがなく、店内は清潔、調度品にもセンスが感じられます。BGMはクラシック。これもよくお店にあっていて、実に落ち着きます。「津山に行くときは必ずチボリ」というのがモットーなのですが、ここ10年ばかり、いつも通りかかるたびに定休日で長らくごぶさたしてました。ご夫妻ともお元気そうでなにより。鳥取から津山方面に向かう人は、須らくチボリに立ち寄るべし。それだけの価値のあり。

 同(夜)  湖山街道「カトレヤ」 チキンドリア with 麗しき謎の美女

津山に滞在中、久しぶりに麗しき謎の美女から再三メール。しばらくお会いしていないので、久しぶりに眼福でも・・・ということで軽く夕食。カトレヤは湖山街道のなかでも老舗に入る喫茶店ですが、相変わらず繁盛しているようですね。チキンドリアは予想以上にボリュームがあって、せっかくの美女のお話にもあまり耳を傾けることなく、ひたすらドリアを貪っておりました。で、食い終わると美女の話の途中だというのに唐突に「じゃ、出よう!」。大昔、「女心がわからない」と批難され、「わかる必要があるだろうか?」と応じた前科のあるタマゴですが、その性格に変わりなし。おまけに美女が嫌いだという煙草を目の前でブカブカ吸って、タマゴ得意の手前勝手な話ばかり。「よいかね!星空を眺めることを忘れた心はもはや少年少女の心ではないのだよ!」などと。当分、美女からのお誘いはないものと思われます。(永久にないと思え)

金曜(昼) 布勢運動公園「スウィートカフェ」 ロールキャベツ with・・・・単独行動!

このところ、こってりしたものばかり食べているので、少し運動でも・・・と思い、出合いの森へ出かけました。出かけたはよいけれど、目の前でUターン。腹が減った。近場の布勢運動公園へ。ここは先日キムキムがマラソンに出場したところ。公園内にある「スウィートカフェ」に入って日替わりランチを注文。この店はもともと母体がケーキ屋さんであるだけに女性客が大半を占めます。この日もタマゴ以外はみな女性。ま、そんなことに構うタマゴではない。日替わりのロールキャベツを堪能しました。女性客が多いだけにここのランチはけっこうヘルシー。パスタのセットもあります。食後のコーヒーは出合いの森の駐車場の「トラベルカフェSARI」で、と思ってましたがお休みでした。出合いの森では歩く時間よりベンチに座っている時間の方が長かった。これでは運動にならんではないか!にもかかわらず、グッタリ疲れてしまったタマゴ。よほど運動不足とみえる。

というわけで、一部お好み焼きが入りましたが、ほぼ洋食三昧の1週間と言ってよいでせう。週末は親戚の中学生の高校合格祝いをかねて、サンマルクあたりでディナーを、と考えておりますが、ま、気まぐれなもんで、これはアテにならん。実際、これまで2回延期しとる。理由「疲れた」。


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 6

okko

なるほど、横文字のお店が多い、洋食にまちがいない。
カトレアのチキンドリアに食指が動きました。もうチョット、ボリュームを少なくしてもらいたい!。
余計なことですんません、「TIVOLI」は「チボリ」ではなく「ティボリ」と発音して頂きたい、とティボリ君が申しております。ゴチでした!
by okko (2007-03-24 11:23) 

温泉たまご

おおー!そうですなー!「ティボリ」!。タマゴ、「チボリ公園」が好きなもんで、つい「チボリ」と書いてしまふ。もちろん、本場の、ではなくて倉敷の、ですが。とはいえ、あそこのミニジェットコースターすら恐がる始末で、いつもコーヒーカップにひとり座ってぐるぐる廻っとるだけですが。ちなみに回転木馬も大好きです。想像してみてください、コーヒーカップや回転木馬にひとり乗って、ぐるぐる廻っているタマゴを。おえ。
by 温泉たまご (2007-03-24 19:11) 

モバゲー

大人気モバゲーが遂に出合いの場所に!出合いに縁がなかった方も、モバゲーで気軽に出会える
by モバゲー (2010-07-02 17:28) 

モバゲー

モバゲー内の出会いコミュニティの管理者、複数人と共同で別サイトを立ち上げたので遊んでみませんか。コミュニティ参加者も多数登録中
by モバゲー (2010-09-30 16:44) 

グリー

グリーから始まる新しい関係…恋人や友達、もしかしたらセクフレも出来るかも!?
by グリー (2010-10-22 15:52) 

バーバリーブルーレーベル

今日は~^^またブログ覗かせていただきました。よろしくお願いします。
by バーバリーブルーレーベル (2013-08-03 13:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。