So-net無料ブログ作成

七十五にして耳順はず [タマ親行状記]

昨日はタマ母の誕生日でしたので、朝起きると「おたんぜうび、おめでとう」と声をかけてみました。しかし、タマ母は眉間に皺を寄せて、「ああ?」。タマ母は若干耳が遠いのです。そこで、もう一度言ってみました。「おたんぜうび、おめでとう」。が、タマ母は「ああ・・・」と捗々しくない反応。ははぁ、さては前日のことをまだ根にもっているのだな、と思いました。

一昨日、タマ母が赤飯を食べていたので「ごま塩はかけんのか?」と問うたところ、「ああ?」と不機嫌な声。それにもメゲず、再チャレンジ。「ごま塩はかけんのか?」「ああ?」。再々チャレンジ。「だから、ごま塩は・・・」「もっと大きな声で言えーや!もぞもぞもぞもぞ言っとったって聞こえらーせんわ!だいたい、おまえは・・・ぶつぶつぶつ・・・」。この反応にぶち切れた卵、タマ母の耳元で「ごま塩ーッ!」と大音声を発してやりました。すると、タマ母「おまえーッ!大きな声っていっても言い方っちゅうもんがあるがな!なんでそんなにどまかす(怒鳴る)だい!」。一昨日はそのまま、お互い口をきかずに終りました。

そのことをまだ根にもっているとは執念深い。君子危うきに近寄らず。そう思って知らぬ顔をしていると、タマ母がやってきて、「おまえ!今日は何の日だい!?言ってみい!」。どうしてこう命令口調になるのであるか、この人は。「あんたのたんぜうび、だがな」「ほぉ、よぉ当てたな。(クイズか・・・)それで、おまえ、なんか言うことはないんか?」「だけ、さっき言ったがな。『おたんぜうび、おめでとう』って」「いつ言った?」「さっき」「言っとらん」「言った」「聞いとらん」「聞いとけ」・・・・エンドレスでした。孔子さまは「六十にして耳順ふ」とのたまひましたが、どうやら七十五ともなると・・・・。いや、聞こえる聞こえないにかかわらず、タマ母は何事につけ「順はない」人なのです。反論を常とする。
nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 5

horigon

お母様、お誕生日、おめでとうございます。
ところで、親子喧嘩というものは、取るに足らないことが発端と
なる場合がほとんどでありますね。
しかも、傍目から見ると、どっちもどっちという感じがねぇ。(^▽^;)

あ!ちなみに、うちの母もかなり難聴なのですが、そのことを当人は
絶対に認めない頑固者と化しており、さらに高齢者(82歳)とも
認めないので、「車の運転には紅葉マークをつけるように」という
子供の進言も「若造が・・・」と一蹴されています。

by horigon (2008-03-05 07:35) 

okko

雛の祭りのほとぼり醒めぬ、、よい時期にお生まれになりましたね。オメデトウございます!
昭和8年は、頑固者が多い、と孔子ものたまわっております。内心、分かっていても、自分の誤りはゼッタイに認めん、とのたもうたのは、聖徳太子だったか?
同じとしては、よう分かりますでね。
「逆を去って順に帰る心」皆無であります!
by okko (2008-03-05 09:30) 

侘び助

タマ母様お誕生日おめでとうございます。
元気の証拠ですが、侘びの卑しい根性から言うと
おんせん卵のプレゼントでもすると、宜しいかと思ひまする
by 侘び助 (2008-03-05 10:34) 

温泉たまご

みなさま。
ご祝辞、ありがとうございました。

horigonさん。
昨日、このエピソードを鶉に話したところ、喧嘩の原因を訊かれ、「ええと・・・なんだったかいな?」とすぐに答えることができませんでした。なぜ喧嘩したのか、忘れてしまうほど取るに足らない発端でした。ようやく思い出して「赤飯にごま塩」の話をしてやったところ、鶉はしばし無言のままでしたが、やがて「アホらし・・・」。

okkoさん。
ときどき「昭和8年は卵にとって鬼門、天敵揃いではないか」と思うことがあります。ま、ピックアップされるのは約2名に限られますが。幼少のみぎりよりタマ母に鍛えられたおかげで、卵の詭弁術も相当上達いたしました。現在まで、向かうところ敵なし、でございます。(昭和8年を除く)

侘び助さん。
そうそう、ソレなのですよ!誕生日なので食事でも、と思い「なにか食べたいもの、あるか?」と尋ねたら「なに?お好み?」。いったいどういう耳をしているのか・・・。誰がお好み焼きの話をした?と憤りつつ、内心「これは安上がり」とほくそ笑んでSCのフードコートへ連れていったのです。タマ母、お好み焼きが大好物でございましてね。しかし、せっかくの誕生日にお好み焼きだけでは・・・と忠孝精神を発揮し、温玉つきの讃岐うどんもプラスしてやったのですが・・・タマ母、温玉をタマ爺に分けてやっているではありませぬか!?なんたる所業!と問い詰めれば、曰く「わし、ゆで卵と生卵は好きだけど、温泉たまごは嫌いだけ。だいたい、わしゃ、中途半端なもんは好かんだ!」。
by 温泉たまご (2008-03-05 23:58) 

侘び助

アチャ~  1本取られましたな~
by 侘び助 (2008-03-06 15:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。