So-net無料ブログ作成
検索選択
たまごのお気に入り ブログトップ
前の10件 | -

香炉峯の雪、いかならむ。 [たまごのお気に入り]

タマゴ君ハ風雅ノ士ナリ。 香ヲ聞クコトヲ好ム。

お香といいましても、松榮堂、鳩居堂といった老舗モノから、
流行のアロマ系のモノまで、いろいろとありますね。
そのなかでも、タマゴのお気に入りは、大日本除蟲菊株式會社です。
すなはち、金鳥の蚊取線香。

続きを読む


聖柱は今宵輝かないであろう。 [たまごのお気に入り]

時代が平成に入ったばかりの頃、タマゴは学生であったわけですが、友人とこんな話をしたのを覚えております。

「いずれ、われわれも『昭和生まれ』と呼ばれるようになるのであろーか」。

その予感は実現しました。よく遊びにくる親戚の中学生が最近こう言うのです。

「おい、そこの昭和生まれ!」「ほら、そこの昭和時代の人!」

うーん。降る雪や昭和は遠く・・・・。

続きを読む


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

我等のテナー、テナー! [たまごのお気に入り]

長い間、後輩に貸していたCDが戻ってきました。

これは、タマゴにとってかなり大切なものだったので、つい催促してしまいました。

そのCDとは、『女ごころの唄 藤原義江イン・デジタル』!

続きを読む


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

誰かに似ているらしい [たまごのお気に入り]


今朝の旭日新聞(生活欄)から。
なぜかウズラに“ばかうけ”でした。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

メガネを新調しました。 [たまごのお気に入り]



メガネを新調しました。
昨年6月にフレームだけ交換したメガネは、
みるみるうちに塗装がハゲおちてしまいました。
汗のせいです。
金属がモロに露出してしまったため、
顔にあたる部分が痒くて仕方ありませんでした。
金属アレルギーを発症したものと思われます。

すぐにメガネ屋さんに持っていけばよかったのですが、
クレジットの請求が来ず、そのままズルしていたせいで、
持っていく勇気がありませんでした。
わずか7,500円を惜しんで、顔がボロボロになってしまいました。

一度、かかりつけの名医に相談してみましたが、相手にしてもらえませんでした。
「黙ってメガネをかえろ」という顔をしていました。

夏が過ぎたら汗をかかなくなるので、アレルギー症状もおさまるか、と思っていたのですが、
全くおさまる気配もなく、それどころか、ますます顔がボロボロになっていきました。
「名もなく貧しく美しく」、がタマゴのモットーなのですが、
美しさまで損なわれてしまい、残念でたまりませんでした。

年末あたりから、ウズラが「メガネ、メガネ!顔、ボロボロ!」とうるさく言うようになり、
とうとうメガネを新調することになりました。
さすがに前回のメガネ屋さんには行けないので、別のお店に行ったつもりでしたが、
なんのことはない、同じ系列のチェーン店でした。
旧悪が露見するのでは?と躊躇し、思わず店の前を3往復してしまいました。
かなり不審な行動であったと自画自賛しております。

気持ちに負い目があったせいか、いきなり
「これ、あんたのとこの別の店で買ったフレームだけどなぁ~、
 塗装がおちて、金属アレルギーで炎症おこしてしまったがな~」
と恫喝口調になってしまいました。
きっとお店の人はタチの悪いクレーマーだと思ったことでせう。

たしかにそのとおりで、タマゴはかなりタチが悪いのです。
しかし、今回はメガネを新調しないことにはウズラに叱られるので、
「ま、それはええのよ、ええのよ、どーでもええのよ。
 それより、メガネを新しくしたいんよ。レンズも新しくしたいんよ」
と、あっさり低姿勢に転じてしまいました。
お店の人は終始ニュートラルな態度でした。
「変な客・・・・」「あまり深入りするのはよそう」「客観的かつ冷静な接客で乗り切ろう」。
そう思っていたかもしれません

店員さんはレンズのカタログを広げ、中くらいの値段のものをすすめてくれいたのですが、
見栄坊のタマゴは思わず、
「なんだいな~。こりゃ、レンズ2枚の値段かいな~?
 わしゃ、てっきり1枚の値段かと思っとったがな~。へーへっへ」
と口ばしってしまい、途端に最高値の品をすすめられてしまいました。

あれほどしつこく新調をすすめたのだ、きっとウズラが支払ってくれるにちがいない。
そう思っていたタマゴは、
「ええがな、ええがな~。それでいこーや、いきましょーいな」
と、あっけなくオススメに応じてしまいました。

しかし、いざ支払いの段になると、なぜかウズラの姿が店内から消えていて、
結局、タマゴが自分のカードで支払うハメになってしまいました。
こうなった以上、前回同様、先方のミスを期待するしかありません。
今後数ヶ月はクレジット請求の封筒を開くのに、ドキドキすると思います。

ちなみに、せっかく新調したにもかかわらず、
これまた前回同様、家人を含め誰も気づいてくれませんでした。
よほどタマゴは目立たない存在なのでせう。
「名もなく貧しく姿なし」とモットーを改めるつもりです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

フォルクスのサラダバー。 [たまごのお気に入り]

スキンを変えたら、予想通り各方面から非難囂々のタマゴです。

「わりゃ、いつから『気まぐれストロベリー』になっただい!」とか。

うーん、『気まぐれストロベリー』というのもいいですね。なんとなくドルチェ風で。「シェフの気まぐれストロベリー」。タイトル、変えてみょーか。

今回は、異常に長く風邪とおつきあいしてしまったタマゴですが、昨日は体力を回復させるべくフォルクスでステーキを喰ってみました。八千代橋詰の。

続きを読む


nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

老舗!桑田書店。 [たまごのお気に入り]

 さて、倉吉に行って琴桜の銅像に詣でたとなると、このまま帰るわけにはいかん。

この近くにはタマゴのお気に入りの本屋さんがあるのじゃ。

その名も「桑田書店」!倉吉の本屋さんとしては老舗中の老舗だで。何年か前に看板が新しくなった。

 

続きを読む


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

近所の足湯 [たまごのお気に入り]

なおもしつこく「温泉専門ブログ」を目指すタマゴです。(まだ諦めとらんかったか・・・)

今回は、家から30歩の足湯に行ってみました。

ちゃんと歩きながら数えたけ、間違いないですで。きっかり30歩。

でも、それだぁ、あんましモッタイがないやあな・・・・・。(もっと遠征せぇ)

近所の衆が雪かきしてかーさっとるけ、サンダルで外に出ました。

ところが、激しく雪が降っとるがな。こら、かなわん。

でも、とりあえず写真を撮ってみました。

続きを読む


べるしいの大盛。 [たまごのお気に入り]

「お気に入り」を書くのは、久しぶりですなー。

もともとエーカゲンなカテゴリー分けなもんで、自分でもワケがわからんようになっとるです。

すなたまさん情報によると、「IQサプリ」に「べるしい」のカツカレーが登場したとか!

見逃してしまったがなー。痛恨の極みじゃ。

「べるしい」というのは鳥取の誇る大盛の名店、ですで。

続きを読む


nice!(0)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

あつあつ弁当・ホットペッカー [たまごのお気に入り]

ホカ弁屋さん。いろいろありますね。
「ほっかほっか亭」やら「本家かまどや」やら。
それぞれ、それなりにおいしい。
「かまどや」なんか、はじめて食べたときは感激しました。
「おーっ!これがホカ弁か!なんと!」なんて。
で、一時期「かまどや」に凝ってたことがあるんですけど、
さすがに、しょっちゅう食べてるとアキますね。

学生時代、ホカ弁屋さんでバイトしようか、と思ったことがあります。
飛田給の駅前に、チェーンでなくて個人経営のお店があったのですね。
いかにも近所のおばちゃんの手作りっぽくて、けっこう気に入ってました。
でも、そのうち潰れてしまったのですね。
結局、バイトできず、ホカ弁屋さんの内情を知ることはできませんでした。惜しいことをした。

タマゴのお気に入りのホカ弁屋さんは「ホットペッカー」なのですね。
知る限りでは鳥取に一軒、倉吉に一軒あります。
なんとなくウラブレタ雰囲気が奥床しくてよいです。
鳥取の「ホットペッカー」は片原通りにあるので、
高校生の頃、市民会館に音楽を聴きにいくとき、友だちのSZ君とよく買いに行ってました。
開演前に会館2階のロビーで食べるのですね。トイレの前でしたけど。あまり気にならなかった。
人目も全然気になりませんでしたね。あれはやはり高校生の特権か。
たぶんそのときの印象が強いのでしょう、
どうしても「ホットペッカー」を贔屓してしまうのですね、タマゴは。

今日もタマ母の命令で倉吉に行ってきたのですが、
お昼を食べてなかったので、倉吉総合事務所近くの「ホットペッカー」に久しぶりに立ち寄りました。
ホカ弁屋さんて、メニューを眺めてると、いつまでも迷ってしまいますよね。
うーん、と考え込んでいると、中から店主らしきオジサンが出てきました。
白髪の品のよさそうなオジサンです。
で、幕の内を頼むと、幕の内は日替わりらしく、今日の内容見本を指差して説明してくれました。
470円。デラックスになると630円らしい。470円のを注文しました。
で、車のなかで食べたんですけど、いいですねぇ。実にいい。
おかずの一品一品がいかにも手作りって感じがする。
なにしろタマゴ、ししゃものフライなんてはじめて食べましたぞ。なかなかのもんです、これは。
お茶も、ほら、昔の駅で売ってたような容器に入ってて、
たぶん自分チで作ったお茶なんでしょうね。飲みやすくて実にいい。
弁当の容器も、あまりチェーンっぽくなくて、そのへんで調達してきた感じだし、
それに「たきたて一番、味は自慢のあつあつ弁当 ホットペッカー倉吉店」なんて紙がかけてある。
「製造者・三好達典」なんて書いてあったから、あのオジサンは三好さんなんだ、きっと。
今度から倉吉に行ったら、「ホットペッカー」で弁当を買うようにしよっと。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - たまごのお気に入り ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。